• 2020年12月31日

【解説】αエラーとβエラー;第一種過誤と第二種過誤とは

αエラーは「本当はない」差を「ある」と言ってしまう間違い。βエラーは「本当はある」差を「ない」と言ってしまう間違いです。いずれも推測統計では確率的に起きてしまいます。研究者は慣例的に「許容できる線引き」を決めており,多くの研究で前者は 5 %,後者は 20 %までが許容範囲とされます。

  • 2020年12月28日

【解説】有意水準が 5%の理由とその「感覚」

「コインを 5 回連続で投げた時,5 回連続でオモテまたはウラが続いた」…このとき私たちはイカサマを疑うでしょうか。「ある2つの野球チームが 15 回連続で試合をした時,戦績は10勝5敗だった」…このとき,両チームの実力に差があると言えるでしょうか。実際に確率を計算し,有意水準 5 %で判断してみます。

  • 2020年11月19日

オッズとは何か?オッズ比とリスク比の違い|やわらか統計学

数字のマジックに騙されないための必須知識,リスクとオッズの違い。一言で言えば,リスクは〈割合〉,オッズは〈比〉です。オッズ比は〈比の比〉であり,直感的な解釈は全くできないことに注意が必要です。オッズ比 ○○倍!を数字通り受け取ると,大きな誤解をしてしまいます。

  • 2020年11月6日

【闇】知らないと騙される臨床試験の「ヤバいエンドポイント」8 選【完全保存版】

薬剤説明のパンフレットに貼ってある,その一見立派な RCTの結果。そのエンドポイントは「本当に意味のある指標」なのでしょうか。巨額が動く RCT では,しばしば「有意差」が作り出されます。この記事では,そんな闇の深い臨床試験に用いられる【やばいエンドポイント】についてまとめました。

>医療統計の解説チャンネル

医療統計の解説チャンネル

スキマ時間で「まるきりゼロから」医療統計の基本事項を解説していく Youtube チャンネルを 2 人で共同運営しています。

CTR IMG